廃棄物処理のフロー

  1. ホーム
  2. 廃棄物処理のフロー

廃棄物処理のフロー

一般廃棄物や産業廃棄物など、種別によって処理方法やルールは異なります。 当社は、現在までに培った「知識・技術・経験」を活かし、廃棄物の適正処理と環境に配慮した廃棄物処理を実現します。


一般廃棄物処理

ph:一般廃棄物処理

家庭や企業から排出される一般廃棄物。各自治体により回収され、焼却・粉砕後、埋立処理作業がおこなわれますが、個人や企業側の「分別・回収規則」に対する認識不足が指摘されています。

一般廃棄物処理のプロセス

一般廃棄物が処理されるまでの流れをご紹介します。
廃棄物は焼却や破砕などの減容化・無害化処理をおこなってから、埋立処理施設や再資源化施設に運ばれます。

ph:一般廃棄物処理プロセス

産業廃棄物処理

ph:産業廃棄物処理

事業活動に伴って生じる産業廃棄物(廃プラスチックや金属くずなど)は、排出事業者の責任において、適正な処理が義務付けられています。そのため、事業者は廃棄物処理業者へ委託する場合、最後まで処理作業がおこなわれているかを確認しなければなりません。

産業廃棄物処理のプロセス

産業廃棄物が処理されるまでの流れをご紹介します。
廃棄物は焼却や破砕などの減容化・無害化処理をおこなってから、埋立処理施設や再資源化施設に運ばれます。

ph:産業廃棄物処理プロセス

産業廃棄物の処理状況

東京都環境局「報告制度」にて公表中です

東京都観光局


大型廃棄物処理

ph:一般廃棄物処理

業者に廃棄物処理を依頼する場合、自治体の許可を持った正規の業者を選ぶことが重要です。業者が不法投棄や不適正処理をおこなった場合、その責任は事業者に求められます。事業者は、マニフェスト(廃棄物管理伝票)を交付し処理過程を管理しなければなりません。

大型廃棄物処理のプロセス

大型廃棄物が処理されるまでの流れをご紹介します。

ph:リサイクル資源処理プロセス

リサイクル処理

ph:リサイクル処理

「循環型社会形成」を目指した法整備が進められ、家電や容器包装、自動車など物品の特性に応じた規制が設けられています。また、製造者や利用者に対しては、リサイクル処理が義務付けられています。

リサイクル資源処理のプロセス

リサイクル資源が処理されるまでの流れをご紹介します。

ph:リサイクル資源処理プロセス ph:リサイクル資源処理プロセス

許可一覧ダウンロード

会員様専用ページ

全国スマイル・プログラム推進協議会

2012〜2014年度 中間処理業 産廃エキスパート

2012〜2014年度 収集運搬業 産廃エキスパート

株式会社増渕商店

事業本部
〒175-0082 東京都板橋区高島平7-4-3
ライフビル2F(地図

三園リサイクルセンター
〒175-0091 東京都板橋区三園2-4-6
地図

TEL:03-5968-4077
年中無休:9:00~19:00

お問い合わせはこちら

PAGE TOP